これが僕のHIVとの生き方

2013年8月にエイズを発症したHIV患者の闘病記です。日々の生活と素直な気持ちを綴っています。

2014年08月

一年ぶりの果物の摂取

"ネクタリン”
“キウイ”
“ブルーベリー”

生の果物を今朝は食べた。
実に一年ぶりだ。



AIDSを発症して
日和見感染症を防止する為に
非加熱のものを食べていなかった。

9月から非加熱のものも
食していこうと考えている。
ビタミンを接種する為だ。

この病気になる前は
朝にフルーツを食べるようにしていた。
二年ぐらい食べ続けて
いたのではないだろうか。

みかんとバナナ。
それ以外の生という生の食材は
食べていなかった。
そのみかんバナナも
いつ食べただろうか。

「少し青臭く
想像していた程甘くない」

それが一年ぶりに食べた
率直な感想だ。
食べ進めるうちに
果物の香りとほのかな甘みが
こういう感じであったと思い出した。



果物コーナー。

この一年間
見向きもしなかった
スーパーの一角。
これからは立ち寄るようになる。

今度は何を食べようか。
マスカットかな。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ

妙な時間の更新

こんな時間の更新。

今日も外で飯を済ませ
そのまま車を走らせている。
随分と長い時間走った。

対向車が来ない道を
窓からの風にあたりながら
運転していると
HIVでも自由になれた気がして
僕は好きだ。

確かに問題は山積みかもしれない。
自分で自分を縛るものもある。
人と隔てて自分をみせないまま
混沌とした日々がただ過ぎる。

朝昼晩と服薬をし
寝る時も服薬し
頭痛薬を頓服する。

薬だけでも随分と
縛られた生活になったものだ。
服薬する体の疲れはあるものの
薬によって維持しているのだから
なんとも皮肉なものだ。

最近、母と距離を置いている。
人を受け付けなくなった結果
事実を告げた母でさえも
心を開けない時がある。

申し訳なさと
居心地の悪さから
こうやって妙な時間を
外で過ごすようになった。

生ぬるかった風が
秋の涼しい風になった。
もう少しこの自由を過ごそうと
またハンドルを握る。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ

単調な生活を送る

喜怒哀楽のない単調な生活。

楽しくもなく悲しくもなく。
唯一の感情の変化は
定期的に襲う不安感だろうか。

今週は転院初診に始まり
体調不良と新しい仕事内容に追われ
淡々と一週間が過ぎ去った。

一週間のピルケースの中の薬が
一日一日確実になくなっていく。

毎日のいつもの日常。
刻々とした時間が流れているのだと
僕はそれを見て感じるのだ。

今日は金曜日。
金曜の列が一列空いた。
あとは土曜と日曜の二列。

そして日曜の夜に
また一週間の薬を
ピルケースに入れる。

淡々と刻々と。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ

引越し以下、自室以上

"引っ越し以下、自室以上”

何とも意味不明だが
まさに引っ越し以下
自室以上である。



先週母から大事な話をしたいと
内心驚きながら聞いていた。

どうやら部屋の配置転換を
具体的に時期を決めて行わないか
という提案であった。

僕の実家は本家の他に
離れがある。
兄夫婦がその離れに住んでいる。

子供の成長と
両親の加齢を考え
将来的には兄夫婦が
本家に移動する話はあった。

短くても2年
長くても5年先には。
そうするのであれば
今がタイミングが良いのでは
という話だ。

早速今月末にという話だったが
それは家族の意向で流れてしまった。
しかし近い将来に僕が離れに
一人で住むのではないだろうか。
もしかすると今年中には。



「自分のペースで治療したい」

いつからかそう強く考えるようになった。
都会を離れ田舎に暮らし始めた違和感は
最初からあった。だからだろうか。

HIV治療に加え
肝炎治療を具体的に考えるようになり
この場所での治療が果たしてベストなのか
疑問は膨らむばかりであった。

自分を考えても、家族を考えても
離れるのが答えにしか思えないからだ。

離れに僕が移動し
自分のペースで生活するのも悪くはない。

休日は好きな音楽をかけて
ハンモックに揺られて
読みかけの本を開く。

ゆっくりと治療に専念する希望が
近いうちに実現するのではなかろうか。

薬の副作用でイライラしたり吐き気がしたり
どんな状況でも誰にも迷惑をかけない
自分だけの空間が
実は僕は欲しいだけだ。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ

今日も調子が今ひとつ

どうも夕方以降調子が悪い。

くらくらとめまいがする。
今日は頭痛薬の服薬をしていない。
ぐっすり眠れなかったので
仕事の疲れか
睡眠不足によるところか
糖分や水分が不足しているか。

帰って一時間程
まずは横になる。
そしてシャワーを浴びて
また横になり。
飯を喰って服薬して
またまた横になる。

こういう日は
抗ウイルス薬を飲むと
動悸がして調子が悪い。
今日もそうだ。

今日は精神的にしんどい。
朝から上げた調子は
その反動で下に下がる。

どうせ病気は治らず
抗ウイルス薬の服薬もかかせず
体調も今の調子であれば

せめて精神的なものは
もう少し楽になれば良いのに。
ここしばらくはしんどい。

にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
プロフィール

ぽけんた

1982年生まれ、九州在住、HIV患者。2013年8月15日に〈いきなりエイズ〉を発症。闘病の記録と正直な気持ちを綴っています。見て頂いた方のお役に立てれば良いです。

服薬
【抗ウイルス薬】
ゲンボイヤ
【その他】
レクサプロ・ベルソムラ・ロゼレム・オロパタジン・カロナール
〔2018年6月現在〕
検査数値 (CD4・RNA)

〈2018〉
450ぐらい・検出値以下 (2/7)
〈2016〉
450ぐらい・29(5/25)
〈2015〉
369・検出値以下(6/8)
〈2014〉
269?・32(4/7)
169・20(3/10)
121・20(2/10)
〈2013〉
110ぐらい・74(12/16)
97・? (11/25)
81・460 (10/7)
155・4000 (9/13)
30・430000 (9/5)
48・? (8/15)
ぼやき
更新状況
応援クリックが励みになります にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
にほんブログ村
記事検索
リンク
【国立機構 九州医療センター】
kyusyu

【エイズ・ワーカーズ・福岡】aidswakazu

【コミュニティセンターhaco】haco

【ぷれいす東京】ptokyo234x60_02

【ジャンププラス】aidswakazu
承諾事項
商用目的、および商用と判断したコメントは、削除もしくは修正させて頂きます。ご了承下さい。
  • ライブドアブログ