今日はカウンセリング。

診察時間を勘違いしていた為
大幅に遅れてしまい
先生に迷惑をかけてしまった。

その為、話したい内容から入った。



7月末から精神状態が
上がり過ぎており
具体的な実感をしたのが
8月に入ってから。

金遣いが荒くなり
やたらとテンションが高い。

睡眠時間も1時、2時に就寝し
5時に起床。
そこから二度寝をし
6時半ごろには起きる。

木曜日までは
この生活サイクルで持つのだが
金曜日には流石に
スタミナ切れを起こし
帰宅して寝落ちしてしまう。

この状況を先生に話した。

心療内科でお盆期間を利用し
減薬を打診されたが
実際には減薬に至らなかった旨も。



減薬したいし、すべきなのだが
今ひとつ前のめりにはなれない。

今の精神的に"上がった"状態の
おかげで家族関係がうまくいっており
甥っ子姪っ子との関係が
今までの中で最も好調である。

これに加えて
以前、抗うつ剤が切れてしまった際の
体が重くて動けない状況への
恐怖が足かせになってしまう。



何かのきっかけを欲しく
先生にアドバイスを伺った。

今までの僕の状況や
副作用に対する神経質さ
から判断して
土曜日にまずは半錠に減薬を
してみてはどうかと打診を受けた。

日曜日に調子が
悪くなってしまったら
半錠を持ち運びで忍ばせておいて
出先でも飲んでみてはと。

確かに半錠を持ち運びすれば
安心できるし
減薬にも踏み切れる。



早速、今週の土曜から
試してみるつもりである。

抗うつ剤で支えられていると
抜くのが苦労するのだが

薬剤で自分を形作っている
仮の姿から
本来の自分へと戻す時期なのだろう。

今となっては
本来の自分がどうだったかさえ
忘れてしまっているのだが。

 にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ