今日は通院日。

A型、B型肝炎ワクチンの
一ヶ月目の摂取。

時間通りについて
問診票に記入。
そしてその後
前回同様にワクチン接種と
15分安静に過ごした。

”トラベルガイド”を
今日は持ってきたか?
と聞かれたのだが
うっすらと何か
もらった記憶はあるものの 
紛失しかけた。

つらつらと眠たくなるような
説明書きのものだと
思っていた。

改めて中を開くと
英語で接種ワクチンの記載を
医師が行なっており
これは向こうの
検疫であったり
いざ感染症にかかった場合に
見せる場合があるようだ。

なので持参して
持っていけと。

自分の海外渡航なのに
他人事感覚で
僕は大丈夫か?

薬の英語の説明書きは
担当医の時間を使ってまで
しなくともよいと判断した為
今回のタイ渡航では
持参しないようにした。

Google翻訳が進化してて
これでコミュニケーション
取れそうだし。



その後、時間を潰して
今度は心療内科の受診。

担当医と顔を合わせ
この一ヶ月減薬していると
伝えた。

10日後頃に離脱症状があったが
今は落ち着いて
順調に運んでいる旨も。

医師から見ても
順調なのがわかるようで
このまま更に減薬してはどうかと
打診された。

1日おきの半錠の服薬を
ずっと半錠を継続するのだ。

年末年始に精神状態が悪くなるので
2月頃から減薬をと考えいたのだが
このまま更に減薬するように決めた。

抗うつ剤は余分にあるから
調子を見て無理そうならば
一錠の服薬をするようにした。

帰りの薬局での薬剤の受け取りで
半錠にあらかじめ割った状態に
してくれていた。

これはマズかろうーーー!
この状態では入国審査に
引っかかるやん!

謎の半錠の薬が大量に!
何ですかこれ!?
みたいな…

しばしフリーズし
あと3錠程抗うつ剤は残っているため
今回はこの3錠で
何とかしようと決めた。

割る前にあらかじめ
聞いて欲しいよね〜。



半錠の服薬で安定したら
一日置きの半錠になる。

このところ不眠症も
順調に回復しつつある。

断薬も夢ではないかも。

 にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ